2018年11月08日

消費税 9% にしたら?

消費税を 10% に上げるのは仕方ないのかもしれない。

なにせ、税金を払うべき日本人が減っている。

長年の日本政府の無策で人口が順調に落ちた結果だ。

日本は「子供を産んで育てるのは損」という社会になったのだ。


しかし政府が「軽減税率」とやらで増税しない分野がある。

低所得層への影響を考えて「必需品」が対象になる。

(どうせ選挙対策だろう)


しかし、その基準が分かりにくい。

例えばパン屋の持ち帰りは増税対象だが、イートインは非対象。

同じキャッシャー、同じ客でも、買い物時に違う税率が混在するのだ。

小さな自営業者にとっては手間やコストが増大し、面倒くさいだけだ。


いっそのこと、すべて 9% にしたらどうか?

ただ、暗算できなくなりそうだ。

ラベル:日記
posted by j-sakanoue at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | FY2004-FY2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック