2020年01月03日

年末年始に温泉でふやける

年末に帰省したが、地方での楽しみは少ない。


実家近所に コロナの湯 というのがあり、結構重宝する。

住宅街のど真ん中に温泉が湧くのか?という疑問もあろう。

しかし、1000mも掘ればマグマに熱せられた地下水が噴き出すのはむしろ当然。

プレート境界に位置する日本はこうした恩恵にあずかっている。

ちなみに浅い地層からも水は出るが、冷たいと「温泉認定」されないので深く掘るのだ。

このコロナの湯は広い露天風呂を有するが、なんと屋根が無い!

周囲に高層ビルが無いとはいえ、上空から丸見えというユニークさだ。

(女湯にはさすがにあるだろうが。。)


大阪へ近鉄で帰る途中で 名張の温泉 に寄った。

この日帰り温泉施設は、今までで最高かもしれない。

特に露天の寝湯はお湯の量が適切で冷えにくいようになっている。

おかげで長時間浸かったため、身体中ふやけ切ってしまった。


三重県の名張といえば、 ぶどう酒殺人事件 でしか知らなかった。

死刑確定から 50数年間獄中にいた容疑者と家族については映画やドキュメンタリー映像になった。

日弁連も再審請求し続けたが認められず、容疑者は獄中死した。

正直、真実は分からない。


こうした日本の司法を考えると、カルロス・ゴーンが海外逃亡したくなる気持ちが分からなくもない。

スーパー銭湯&日帰り温泉 関西版2020 (ぴあ MOOK 関西)
スーパー銭湯&日帰り温泉 関西版2020 (ぴあ MOOK 関西)

ラベル:旅行
posted by j-sakanoue at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | FY2004-FY2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック