2021年03月11日

福島は世界遺産にならないか?

本日は震災10年ということで、NHKは特集を組んでいる。

お涙頂戴に走ることなく冷静に報道してほしい。


それにしても10年たっても、未だに復興しきれないのが悲しい。

特に「復興費用」として投じられた多額の税金の怪しげな使いみちや東京電力の事故後の処理は無視できない負の遺産だ。


負の遺産といえば、世界遺産にもいくつかある。

アフリカの奴隷海岸や広島の原爆遺構だ。


東電福島原子力発電所は「世界最悪の原子力事故の現場」として、まさに世界遺産級だろう。

教科書でしか知らなかったメルトダウン、水素爆発が実際に起きたのだ。


とはいえ、広島平和公園のように観光価値はない。

近づくことすらできない。


こんな世界遺産に意味はないのだろうか?

ラベル:日記
posted by j-sakanoue at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FY2004-FY2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック