2021年10月03日

今日も 0-1で負けた

関西のプロ野球は阪神とオリックスの好調で盛り上がっている。

両チームとも、元々力があったのだ。

今年は起用の妙もあって力を発揮し優勝争いに加わっている。


対照的なのが中日ドラゴンズ。

投手は頑張って、防御率は 12球団でも有数だろう。

実際、大負けしたのをあまり見たことがない。


ところが打てないことおびただしい。

投手がいくら抑えても全く打てない。

特にホームランが極端に少ないので怖さがなく、相手投手にとって楽だろう。


そんな今年を象徴するように 今日 も阪神に 0-1。

貧打線ここに極まれりのような試合だが、こういう負け方は疲れる。


名古屋の古くからのファンはどう見ているのだろうか?

ラベル:スポーツ
posted by j-sakanoue at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FY2004-FY2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック